税理士事務所の業務内容

税理士事務所の業務内容

税理士の業務内容はどのような事をしているのかと分からない方もいらっしゃるかと思いますが、 個人か法人かで変わる部分もございます。
当事務所では、個人のお客様でも法人のお客様でも、真摯に向き合い、お仕事をさせて頂きます。 その上で、税理士事務所がどの様な業務をしているかを簡単にご説明させて頂きます。

【税務業務】

・毎年の税務申告、届出書、その他官公庁に提出する書類の作成や提出
・消費税については、お客様の決算日までに、課税事業者や簡易課税などの選択について、事前に税務上の有利選択のご相談をさせて頂きます
・相続税・贈与税の申告
・税務調査の立会い

【会計業務】

・決算書の作成
・記帳代行
・記帳指導

【会社設立・創業支援】

・独立開業のアドバイス
・法人成(個人経営から会社経営へ)の各種サポート
・会社設立及び個人事業開始の税務署等への届出
・事業計画及び資金繰りの策定支援
・開業するにあたり、書類の作成・提出、その他開業に関わる必要な情報の提供

【給与計算】

・給与計算業務の代行

【資産に対する相談】

・相続税・贈与税・譲渡税対策(シュミレーション・相続税資産・対策アドバイス)
・事業継承・後継者の支援
・不動産の有効利用